どうぶつの歯医者さん

皮膚病と間違えていませんか?

  • どうぶつの歯医者さん
  • 2018/06/24
目の下が腫れたり、膿が出る上顎の臼歯の歯根の周りが化膿すると、眼の下の付近に、かさぶた、脱毛、腫脹、疼痛、皮膚の潰瘍などがみられることがあります。皮膚病と間違われる場合もあります。 写真のような症状が見られた場合は、歯科を専門で診断でいる動物病院に相談しましょう。 続きはこちら

犬の歯磨きの重要ポイント

  • どうぶつの歯医者さん
  • 2018/06/17
犬の歯は、人間の歯に比べても大きさも形も違います。 正しいブラッシングをしてあげましょう。 歯の表面だけでなく歯と歯茎の間に入れるようにして歯周ポケットをブラッシングする 歯周ポケットの汚れを掻き出す 続きはこちら

うちの子(犬)は、歯磨きをやらせてくれない

  • どうぶつの歯医者さん
  • 2018/06/10
うちの子は怒って歯ブラシを口に入れる事ができないけど…という方へのアドバイスです。 ステップ1 口を開けずに唇をめくるか、さわるだけ ※怖がったり嫌がられないように、そっと優しく声をかけながら ステップ2 指に好物の味をつけて歯にさわる ※空腹時や、機嫌が悪いと思う時はさけましょう。 ステップ3 歯ブラシやぬれたガーゼで少しずつ ※口に触れている指に力を入れすぎないよ…… 続きはこちら

汚れた歯は動物病院に連れて行くと抜かれる?

  • どうぶつの歯医者さん
  • 2018/06/03
汚れた歯をすぐに抜歯することはありません。 しかし、飼い主が、「歯が汚れているけれど、犬は元気食欲もあるし、問題ないだろう」と見て見ぬふりをしているうちに、だんだん歯周病が進行していくことがよく見られます。 抜歯しなくてはいけなくなるような重度の歯周病になってから、歯の処置を受けるのではなく、できるだけ、歯垢歯石がつき始めた初期の段階から、病院で歯石歯垢をとり、家庭でのデンタルケアを継続する方…… 続きはこちら