どうぶつの歯医者さん

予防歯科処置:キュレッタージ

  • どうぶつの歯医者さん
  • 2018/07/22
キュレッタージとは歯周ポケット内の不良な部分を除去する処置のことです。 続きはこちら

予防歯科処置とは

  • どうぶつの歯医者さん
  • 2018/07/15
歯肉炎や中程度の歯周炎を起こしている歯や歯周組織に対しては、 予防歯科処置が有効です。 歯石・プラークを除去し、炎症を抑え、歯周組織を維持回復し、 歯の喪失を防ぐための処置を行います。 処置の方法についてはスケーリング、ルートプレーニング、キュレッタージ、ポリッシングに分けて次回以降に掲載致します。   続きはこちら

感電による火傷の例

  • どうぶつの歯医者さん
  • 2018/07/08
パピオン、3カ月齢。電気コードをかじり、やけどを起こし、左上顎口唇を中心に浮腫を起こしていた犬の画像です。 前から見ると、口の横部分、左右で違うのが分かります。 室内で飼っている犬には危険がいっぱいです。小さな変化も見逃さないようにしてください。 参考写真と同様の症状が見られた場合は、獣医師に相談してください。 続きはこちら

頬の腫れた例

  • どうぶつの歯医者さん
  • 2018/07/01
顎の周囲が腫れることがあります。唾液腺粘液嚢腫(耳下腺嚢腫)になった犬の症状です。 頬がここまで腫れていると、痛みがあり、食欲も落ちている可能性もあります。 早めに獣医師に相談しましょう。 続きはこちら