動物病院ブログ

予防歯科処置とは

  • どうぶつの歯医者さん
  • 2018/07/15
歯肉炎や中程度の歯周炎を起こしている歯や歯周組織に対しては、 予防歯科処置が有効です。 歯石・プラークを除去し、炎症を抑え、歯周組織を維持回復し、 歯の喪失を防ぐための処置を行います。 処置の方法についてはスケーリング、ルートプレーニング、キュレッタージ、ポリッシングに分けて次回以降に掲載致します。   続きはこちら

感電による火傷の例

  • どうぶつの歯医者さん
  • 2018/07/08
パピオン、3カ月齢。電気コードをかじり、やけどを起こし、左上顎口唇を中心に浮腫を起こしていた犬の画像です。 前から見ると、口の横部分、左右で違うのが分かります。 室内で飼っている犬には危険がいっぱいです。小さな変化も見逃さないようにしてください。 参考写真と同様の症状が見られた場合は、獣医師に相談してください。 続きはこちら

その他熱中症対策

  • お知らせ
  • 2018/07/03
【エアコン扇風機の利用】 一番良い方法は、エアコンの活用です。 風量を多めにし、設定温度を26~28度の高めの設定にして、扇風機で風を室内に循環させると、効率的で冷えすぎない環境ができます。 【体温を下げる対策】 ・胸からお腹まで広く短く毛を刈る。体の熱の放散を良くするためです。 ・体を冷やす。 ぬれたバスタオル、冷却用のアルミ板、タイルなどを床に敷くなどの準備をしましょう。 (アイ…… 続きはこちら

熱中症になりやすい状況と対策

  • お知らせ
  • 2018/07/02
【車の中】 短時間でも車内は相当の温度になります。ちょっとした買い物の間でも危険です。 窓を少し開けただけでは不十分です。 家の人と日陰かエアコンのかかった車内で待つ方がよいでしょう。 【急に温度湿度が上がる日】 雨が降る日など、朝は涼しくても、日中に温度が上がる場合があります。 ご家族が留守で、日中ワンちゃんが留守番をしているような場合は、窓を十分に開け通気を良くしておいてください。…… 続きはこちら